self_introduction

HOMEEntranceSelf Introduction

自己紹介

初めまして。Mondsees(ちなみに複数形です)といいます。
番(つがい)で、賃貸マンション(といいつつ、実はハイツ)にて生息しています。
ちっちゃいお部屋で50インチTVを見ています。

名前:Mondsees
性別:番(つがい)+ ※
年齢:不詳
職業:不詳
住所:不詳
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、PC自作、あと惰眠をむさぼること
スポーツ:ボウリングを少々(下手っぴぃです)

DSCN4578NachtDSC_0220※ 2020.11.20 家族に新しく「ナハト(Nacht)」君が加わりました。2019.2.2 生まれ(推定)の雄猫です。
日本で一番多く飼われているというキジトラ猫の雑種です。野良でしたが、我が家で保護しました。

オークションをよく利用しています。
ホームシアターは、ほんの一部の機器を除き、ほとんどをオークションにて入手しました。
プロジェクター、スクリーン、サラウンドアンプ、スピーカー合わせて、10万円くらいで構築できました。
実家の一部屋を無理やりホームシアター専用室にさせてもらっています。ちなみに6畳間です。
週末は、実家に戻って「映画三昧」です。週末にしか見れないのが残念です。
映像ソースは Blu-ray が中心ですが、これも中古が多くなってきました(1,000円前後/1タイトル)。
WOWOWからのダビングも多いです。
また、Blu-rayは、米国からの直輸入をときたま利用しています。

は、SFが大半です。しかもハードカバーはまれでほとんどありません。大半が文庫本です。
ハヤカワ、創元SF文庫をよく読みます。
最近は、ライトノベルを読む機会も増えてきました。もっぱら、近くの図書館を利用しています。
読み終えたら、すぐに内容を忘れてしまう、すばらしい記憶力を持っています。
同じ小説をラスト近く読むまで分からなかったことも時々あります。
同じ小説(文庫本)を2冊買ってしまうこともあります。

音楽鑑賞は、サウンドトラック、クラシックを少々。
J-Pop は、80年代を中心に集めています。
オークションで100枚単位で。そのCDの枚数ですが、1,000枚を越えた時点で数えるのをやめました。ダブっているタイトルも多いです。
オーディオセットは、ピュアオーディオセットとして、もう20年近く前から変わっていません。
ここ数年は、CD再生からPCオーディオに移行してきましたが、アンプ(プリメインアンプです)はずっと健在です。
CDをプレーヤーで再生することは、ほとんどといっていいくらい、無くなりました。
CDをPCでリッピングしてミュージックソフトで聞いています。
リッピングしたミュージックファイルを自作サーバーにアップしていますが、サーバーのHDD容量を超えそうなのが今の悩みです。
※ 2014.2.26 サーバーのHDD容量を、21TBにアップしました。今は、このバックアップをどうしようか悩んでいます。
※ 2014.7.15 別途ファイルサーバーを構築し、14TBを確保しました。現在は、こちらをメインに、21TBをバックアップ用にと考えています。

PC自作は、Windows98の頃から。
改めて考えると、もう15年以上も前になるのですね。
ファイルサーバーも自作です。いつかは、Xeon と思っておりましたが、やっと実現しました。
PC自作以前は、DOS/Vマシン(Fujitsu製)で、主として業務の補助に自宅で使用していました。
さらにその昔は、手作りマイコンなるものをやっておりました。
MC6802なるモトローラのCPUを買い求め、メモリ、周辺回路を100バスの万能基板に半田付けして作成していました。
もちろん、OSなど何もない頃の話です。モニターROMを買い求め、CRTモニターを繋いで、TinyBASICで遊んでおりました。
当時の外部記憶装置は、なんとカセットテープレコーダー、カセットテープです。
友人は、モニターROMまでも自作し、キーボードも自作しておりましたっけ。
年齢がバレちゃいますね。

ボウリングはかれこれ20年以上していますが、全然上達しません。
週1回くらいしか、投げなくなりました。
マイボール、マイシューズも10年くらい同じものを使い続けています。
運動不足解消には、ほど遠いですね。

SETI@home

"SETI@home"に参加しています。
パーソナルコンピュータによる「宇宙人探し」です。
各家庭にある計算機をネットワークで繋ぎ、分散型処理を行って、宇宙からの電波を解析することにより人工的な信号が来ていないかを探索する、というものです。
以前は、10台以上ものPCを"SETI@home"解析専用にしていたこともありましたが、今は1台のPCで、しかもスクリーンセーバー状態で稼動させています。
現在は、BOINCに移行してSETI@homeに参加しています。
※ SETI@home 公式ホームページ: http://setiathome.berkeley.edu/

seti@home_certificate_signedseti@home_v8_computing_break_through

seti@home_certificate_of_computation_signedseti@home_certificate_of_computation_team_edgeseti@home_certificate_of_computation_boinc証明書

・アカウント(Mondsee)
・チーム(Team Edge)
・プロジェクト横断(SETI@home)

→ 2020.3.31 SETI@home is in hiberation.
SETI@home : https://setiathome.berkeley.edu/

seti_at_home_is_in_hiberation

"We are no longer distributing tasks. The SETI@home message boards will continue to operate, and we'll continue working on the back-end data analysis. Maybe we'll even find ET!
Thanks to everyone for your support over the years. We encourage you to keep crunching for science."

[近況]

▲TOP